気まぐれダイアリー

悲しいお知らせ

爽やかな青空が広がった日曜日の朝……
15年間、一緒にピアノを楽しんできた教室の大切なメンバー
大木さんが天国へ旅立たれました。

   大木さんの思い出

2002年5月から、教室主催の年に二回開催されるコンサートには
一度も欠かさず参加して
クラシックだけでなく映画音楽、ジャズ、ラテン……と
さまざまなジャンルの曲を披露してくださいました。

大木さんをリーダーとして、教室の男性メンバーと組んで
2007年にスタートさせた「おやじコンサート」は
2014年まで計5回開催され、毎回多くの人に感動をもたらせました。

80歳になられ、ピアノは年齢に関係なく
何歳からでも、何歳までも楽しむことが出来る!ということを
実際に示してくださった、かけがえのないメンバーのお一人です。

ステージでピアノを演奏することが大好きで
それを何よりの励みとして、ここ数年、病と闘っていらっしゃいました。
2週間前のコンサートでも、ショパンの前奏曲17番を
披露して下さる予定でしたが
病状が悪化し、残念ながらその願いは叶えられませんでした。
さぞかし悔しかったことと思います。

コンサートが終わった翌日、
ホスピスに入られた大木さんと
少しだけお電話でお話することができました。

「頑張って元気になって、またレッスンにうかがわせていただきます。
その時はまたどうぞよろしくお願い致します。」

どんな時でも決して弱音を吐かず
常に前向きでいらした大木さん。
声はだいぶ弱られていましたが、
私と交わした最後の言葉は、そんな大木さんらしい力強いものでした。

次回のジョイフルコンサートのプログラムから
大木さんのお名前がなくなるのかと思うと
本当に悲しいです。

きっと天国でも、大好きなピアノを弾き続けられるでしょう。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

大木さん
2016年11月26日のコンサートにて

PageTop

行って来ました!生田緑地ばら苑

今日は日差しが強く、夏のように暑い一日でした

今月はゴールデンウィーク中に身内の不幸があったり
フィリアホールでの特別コンサートがあったりで
毎日バタバタ動き回り、心身ともにヘトヘトになっていたのですが
ようやくいつもの生活のペースに戻り、元気も復活してきました

ということで、今日は久しぶりに
ゆっくり散歩しながらきれいな花を観賞しようと
生田緑地のばら苑へ行ってきました。

生田緑地ばら苑

バラの花びらの何とも言えない繊細なグラデーションに
自然の神秘のようなものを感じます。
ゆっくり散策…というには、少し暑過ぎましたが
色とりどり、さまざまな種類のバラの美しさに見とれ
優雅で気持ちの良い休日を過ごすことができました。

教室のメンバーにも、バラを育てているかたが結構いらっしゃいます。
バラというと、他の植物よりも手がかかるというイメージがありますが
このように豪華な花が咲くのであれば、どんな労力も報われますね。

生田緑地のばら苑は来週日曜日(28日)まで。
バラがお好きでしたら是非~

 生田緑地ばら苑ホームページ

PageTop

ジョイフルコンサートを終えて

2年に一度の
本格的なクラシック音楽専用のフィリアホールでのコンサートが
日曜日、無事に終了しました

第36回Joyful Concert

いつも練習している環境とはまったく違う
響きの良い大きなホールで、お客さまを前に
練習の成果を100%出しきるというのは
誰にとっても大きなチャレンジですが、
皆さん果敢に挑み、完全燃焼されたのではないでしょうか。

フィリアホールはとても響きの美しいホールなので、
いつもどおり弾けた方は、いつもの何十倍、何百倍も上手に聴こえ
ちょっと失敗してしまったというかたも、
いつもと同じぐらいには上手に聴こえていますので
心配しないで、DVDが出来上がってくるのを
楽しみに待っていてくださいね

PageTop

練習会を終えて~♪

ジョイフルコンサートのプログラムが出来上がってきました。
次のレッスンにいらっしゃる前に親戚やお友達に渡したいというかたには
郵送しますので遠慮なくお知らせください。

ジョイフルプログラム2017

さて、コンサートまで2週間となりました!
昨日は17名の皆さんが集まり練習会をしました。

緊張した状態で、ピアノの鍵盤の感覚や音の聞こえ方がいつもと違うと
思いもよらないところでミスをしたり弾けなくなったりしてしまうものです。
一人で練習している時やレッスンでは良く弾けていたかたも
昨日は何かしら課題を見つけて帰られたのではと思います。

予想もしなかったところで間違って
不安になったかたもいるかもしれませんが
練習会の目的はまさしくその「予想もしなかったところ」を見つけることです!

本番での演奏の完成度を上げる為の大切なステップなので
「ミスをして弱点が見つかってラッキー!」と思って
あと2週間、その課題を中心に丁寧に弾きこんでみてください。

練習会でミスしたところは、
本番ではたいていしっかり修正されて上手くいきます

練習会に参加されなかったかたも、
本番前に一度、ご家族や友人の前で弾いてリハーサルをしておくと安心です。

コンサートで着る洋服に着替えて弾くだけでも
本番をイメージして緊張してくるので、良いリハーサルになりますよ

フィリアホールのステージ
   ↑
舞台袖から見たフィリアホールのステージです。客席から見るより狭く感じます。
お客さまとの距離もあるので、練習会より意外と緊張しないかも

PageTop

行ってきました!みなとガーデン

花粉症もだいぶおさまってきたので
「春らしい風景を楽しみに行こう!」ということで
Garden Necklace YOKOHAMA 2017(全国都市緑化よこはまフェア)の
会場のひとつ「みなとガーデン」へ行ってきました。

ガーデンネックレス2017

横浜公園から日本大通りに沿って
チューリップを中心として植えられた色とりどりの花を楽しみながら
山下公園のほうまで良い散歩になりました。

既に咲き終わって少し寂しくなっていた花壇もありましたが
まだまだ見ごたえ十分!
5月上旬からは2600株のバラが楽しめるようですので
その頃にまた行ってみたいと思います。

ご興味のあるかたは是非!おすすめです~
全国都市緑化よこはまフェアの公式HP

さて、今週金曜日は練習会
そして、週末からはいよいよゴールデンウィークが始まり
それが終わればあっという間にジョイフルコンサートです。

皆さん、とても熱心に練習してくださるのは嬉しいのですが
このところ、手の痛みを訴えるかたが増えていて心配です。

本番が近づいて来ると、いつもより練習時間が長くなりがちですが
音の間違えが多いところ、指がうまく回らないなど不安なところは
ただ闇雲に回数多く弾けば弾けるようになるというものではありません!
「なぜ間違えてしまうのか」、「なぜ指がうまく回らないのか」
その理由を考えて、脱力や手・腕の動かし方に十分注意を払いながら
練習するようにしてください。

頑張りすぎて手を痛めて、結局コンサートに出られなかった…なんて
残念なことにならないように十分気をつけてくださいね

プログラムは金曜日の練習会でお渡しできる予定ですが
ネットの外部リンク用に、演奏者の名前を載せていない
プログラムを用意してあります。
ブログやFacebook、ご友人にメール等でご案内する際にご利用ください。

外部リンク用のプログラム

PageTop