気まぐれダイアリー

レッスン休止

とうとう発令された緊急事態宣言

ダイヤモンドプリンセス号がニュースになっていた頃は
自分とは関係ないと思っていたコロナウィルスが
日に日に深刻化し、あっという間に身近に迫り
レッスンで皆さんと会うたびに緊張感も増していきました。

3月に入り、レッスン前の手洗いとマスク着用をお願いしましたが
中旬ごろからはさすがに私も
「このままレッスンを続けていいものなのか?
私が感染していない保証はどこにもないし、
万が一メンバーのどなたかに感染者が出てしまったら
教室の皆さんやご家族が大変な恐怖に陥ってしまう。」と
びくびくしながら続けていました。

でも、自粛することばかりが増えて
楽しみやストレス発散する場がどんどん減っていくなかで
「レッスンに来るのだけが楽しみ !」と言って
通ってくださる皆さんの姿があり、
そして私自身も、レッスンをしている時だけは
コロナや日常の雑事を忘れ
充実した時間を過ごせて楽しかったので
なかなかレッスンをお休みする決心がつかないでいました。

なので、「緊急事態宣言」がでて
迷わずレッスン休止に踏み切ることができて助かりました。
感染者の数を見れば、もうこれは仕方ありません!

……と、きっぱりと腹をくくって
皆さんに宛てて【レッスン休止のお知らせ】メールを送りましたが
文を考えながら泣けてくる~~

ついにここまで来たか
短期間でも、完全に皆さんと会えなくなるのは
やはりとても寂しいものです。

平々凡々とした毎日が
どれだけ特別なものなのか、
頭ではわかっているつもりでも
実際にそれがなくなってみると、
身にしみて感じます。

突然ぽっかりとスケジュールがあいてしまったので
その分、好きなだけピアノを弾いたり読書をしたり……と
やりたいことはたくさんあるのですが、
先日、教室のリフォームがようやく終わり
2週間後に引越しを予定しているので
しばらくは、バタバタと忙しく過ごすことになりそうです。

まだピアノは移動していないので、ピアノが入って
完璧にレッスン室の準備ができたら、写真でご紹介しますね!
(狭すぎてうまく撮れるかわかりませんが……

PageTop