気まぐれダイアリー

次回ジョイフルが決まりました!

次回ジョイフルコンサートの開催が決まりました!

ホール抽選の競争率がとても高かったので
6月にコンサートが開けるかどうか
ドキドキで今日の結果発表の日を迎えましたが
見事、運の強いメンバーが当ててくださいました!

2020年620日(土)
みどりアートパークのホールです。

5月にあざみ野のホールが確保できていたにもかかわらず
それを見送って、
みどりアートパークのホール抽選にチャレンジしたので
バチが当たって今回は全部外れるかも……と
本気で心配していたのでホッとしました

日程が決まると俄然モチベーションが上がりますね!
今回はいつもより少し準備期間が長いので
しっかり弾きこんで、
余裕で本番が迎えられるようにしてください。

~*♪*~*♪*~*♪*~*♪*~*♪*~

さて、今日は私にとってもうひとつ特別なことがありました。

自宅に置いてあった
自分専用のグランドピアノとお別れをしたのです。

教室をリフォームしている間、
ピアノを移動させなければならず
残念ながらグランドを2台置けるスペースがないので
自分用をあきらめることにしたのでした。

30年前のピアノですが、
8年ほど前にオーバーホールし、
鍵盤も弦もハンマーも、すべて新しくして
塗装もやり直しているので
教室のピアノより外装はきれいです
音色はどちらかというと硬質で明るい元気なピアノ。

昨夜は、今までの感謝を込めて
一時間ほど弾き納めをした後、
きれいに磨き上げてあげました。

自分の楽器は、やはり特別に愛着がありますし
グランドピアノは存在感もあるので
お別れかと思うと少し寂しい気もしましたが
悲しくはありませんでした。

それは、そのピアノを
次のオーナーさんが、私以上に大切に弾いてくださることを
知っているからです。

「いつかグランドピアノを持つのが夢なんです!」と
ずーーーーーーーーっと言い続けてきたそのかたは
今日は仕事を一日休み
運送屋さんと一緒に来て
ピアノの送り出しを見届け
そのまま自宅へ搬入、調律……と
それはそれは幸せそうなご様子でした。

新オーナーのもとで
ピアノもまた少しずつ音色を変えて
幸せなセカンドライフを送ることでしょう。

それにしても、何度見ても
クレーンで宙に浮かぶグランドピアノは迫力があります!

飛ぶピアノ
来週木曜日には、
教室のグランドピアノがやってきます。

新オーナーの元へ
こちら、ピアノの新オーナー。
教室の皆さんには、見覚えのある後ろ姿……かも……

PageTop