気まぐれダイアリー

平成最後と令和最初に弾く曲

新しい元号が決まりましたね
皆さまは、発表をリアルタイムで
ご覧になっていたでしょうか?

私はレッスン中で、生徒さんが気を遣って
「こんな時にレッスンですみません
もしよかったら中断して
テレビを見て下さっても構いません。」と
おっしゃって下さいましたが
レッスンが終わってから
二人で一緒に見ることにしました。

私は、昭和から平成に変わった時は
日本にいなかったので
新元号発表は初体験です!

レッスンが終わって、いよいよ二人で
わくわく、ドキドキ、スマホをチェック

令和

「へぇ~」「ほぉ~」と言ったあと……二人ともしばし無言。

「なんか意外!」
「昭和と似てる!また”和”が使われると思っていなかった。」
「ゆる~い感じ」
「女性的なイメージ」
「もう少しキリッとするほうが良かったのでは?」などなど、
第一印象は、二人とも”いまいち”というリアクションでした。

でも、発表から約一週間
何度も「れいわ」「れいわ」と聞いているうちに
すっかり違和感がなくなり
馴染んでくるから不思議です。

「令和」以外の5候補も公になったので見てみると
やはり私も「令和」を選んだのではないかと思いました。

さて、平成から令和へ変わるまで
残すところ約3週間。

「平成のうちに、今の曲を終わらせて
令和から新しい曲を弾きたい!」と
いつも以上に練習に励んでいたり
「平成最後」と「令和最初」は記念になるので
弾ける曲のなかから何を弾こうか悩んでいる
というメンバーのお話しをうかがったりして
元号の変わり目が、時代の区切りなのだと
改めてその意味の重さについて考えさせられたのでした。

平成の一番最後に、そして 令和の一番最初に
皆さんは何の曲を弾きたいですか

PageTop