気まぐれダイアリー

また怖い季節が

あっという間に1月も半ばですね。

お正月明けのレッスンは、
当然ながら皆さん、あまり練習できていないので
ゆっくりと両手、または片手ずつ弾いて指をほぐしながら
徐々にいつもの調子を取り戻してくるという感じです。

レッスン室に入ると、皆さん必ず
「すみません、全然練習できていないんです 」と
謝るところから始まるのですが
実は私も年末年始の休み中、一回もピアノに触らなかったので
レッスンにいらっしゃるだけ皆さん偉いです!
練習してなくても謝らず、
そして申し訳ないなどと心配せずいらしてください。
今年も、皆さんと一緒にいろいろな曲に取り組むのを
楽しみにしています。

さて、去年は新年明け早々インフルエンザで
レッスンをお休みしてしまったので
今年はいつも以上に予防に気を使っています。
インフルエンザは、噂どおり
風邪とは比べものにならないほどつらかったです

本格的な流行シーズンに入り
テレビでも頻繁にインフルエンザ予防対策を伝えているので
参考になりありがたいです。
私もできる限りのことはやってみようと思っています。

教室を介して、皆さんにうつしてしまっては申し訳ないので
とりあえず、部屋の空気を定期的に換気したり、加湿したり
鍵盤をこまめに拭いたりと、できることは全部やっていますが
念のため、皆さんもレッスン後は早めに手を洗ってくださいね。
気になるかたは、こちらも用意してありますので
遠慮なくお使いください。

スプレー

私はあまり喉が強くないので
朝からレッスンが続くと、冬は特に乾燥して
声がだんだん出なくなっていきます。
仕方なく、マナーとして良くないのはわかっているのですが
時々、レッスン中に飴をなめたり水を飲んだり
マスクしたままということもあると思いますが
どうぞお許しくださいませ~

皆さんも、もちろん
レッスン中の飴なめ 、水飲み  です!
遠慮なくどうぞ。

これからしばらく、インフルエンザや風邪がこわい時期が続きますが
お互いがんばって乗り越えましょう

PageTop