気まぐれダイアリー

新しい録音機

11月17日のジョイフルコンサートまで2ヶ月を切り
最後まで通して仕上がりのテンポで弾ける方も増えてきたので
そろそろ録音を始めようと思います。

しかし先日、じっくりレコーダー(録音機)を見てみると
もうかれこれ10年近く使っているので
外装はかなりボロボロ

録音はできるのだけれど、きっと今のレコーダーは
技術が進歩してもっと良い音で録れるに違いない!と思い
いろいろ調べて、とりあえず評判の良かった
新しいレコーダーを買ってみました。

recoder.jpg

正直なところ、前のレコーダーと比べて
どれだけ良い音質で録れるのか
まだ設定をあれこれ試行錯誤している最中なので
わかりませんが、とりあえず10月からは
新しいレコーダーで皆さんの演奏を録音したいと思います。

が、ここで問題が……
今まで、録音したデータをダウンロードするかたちで
受け取っていらしたかたは問題ないのですが
SDカードを持って来て下さり直接録音していた皆さん、ごめんなさい!
今度のレコーダーはmicroSDカードへの録音なのです。

microSDとは指先ほど小さいものですが
SDと同じ大きさのアダプターに差し込めば
今までと同じようにパソコンに取り込み聞くことができます。

microSDカード

microSDはアダプターとセットで売っているものも多く
16Gぐらいまでなら1000円しないで買えると思いますが
改めてわざわざ買うのが面倒であれば
データをお送りするようにしてもいいですし
今までと同じ古いレコーダーで録るのでよろしければ
引き続きSDカードに直接録音します。

また、もしmicroSDを買いたいけれど
どういうのを買っていいのかわからないという場合は
私のほうで買って用意しておくこともできますので
遠慮なくお知らせください。

ご自身でご購入の場合は、
2GBまでのmicroSDカードか
4~32GBのmicroSDHCカードをお求めください。
4GBあれば6時間分ほど録れます。

尚、カードはレコーダー用に初期化しますので
既に何か保存されているカードですとすべて削除されてしまいます。
なるべく何も入っていないカードをお持ちください。

ご面倒をおかけしてすみません

録音といえば……(毎回同じことを書いていますが)
「録音されていると思うと緊張する。」と敬遠される方が多いのですが
客観的に聞いてみることで完成度がグッと上がりますので
自分の演奏を聞くことに慣れるよう努力してみてくださいね

ところで、ジョイフルPlusコンサートが
いよいよ来週末に開かれます!

先日、ホールでの通しリハーサルも無事終わり……と書くと
「全然"無事"じゃない!」とか「あまり宣伝しないで!」とか
クレームが来そうですが
メンバー6名、真剣にコツコツと難しい曲に取り組んできました。

本番は、演奏者にとっては
「暗譜を忘れたらどうしよう。」
「ぐちゃぐちゃに間違ったらどうしよう。」というような
ミスの心配で頭がいっぱいになってしまいそうですが
聞きにいらした皆さんには、
演奏の小さなミスよりも
大きなチャレンジに挑んだメンバーの姿が
強く印象に残ることと思います。

コンサートは29日土曜日、14時00分開演です。
是非、聞きにいらして大きな拍手を送ってさしあげて下さい

ジョイフルPlusプログラム

PageTop