気まぐれダイアリー

いよいよ!特別企画コンサートへのお誘い♪

教室の生徒さん達の企画による特別コンサート
「合計333歳 爺とおやじのピアノコンサート」 と
「子供の情景・子供の領分コンサート」 が
いよいよ今月11日と25日に開かれます。
先週土曜日、コンサート会場でその合同リハーサルが行われました。

オヤジ2 子供のコンサートメンバー

この日は、本番と同じ流れで全体をとおすゲネプロ。
レッスンで、個々の演奏を聴いてはいますが
ホールのピアノで全員を通して聴くのは初めてでした。

あれこれ最終チェックをするつもりで立ち合いましたが
素敵な映像に見とれ、プロ顔負けの解説ナレーションに聞き惚れ
お人柄のよくあらわれたほのぼのトークに
笑ったりウルウルしたり…
すっかりお客さんになった気分で
リハーサルを楽しませていただきました 

11日(土・建国記念の日)に開かれる
男性5名による「爺とオヤジのコンサート」は
バッハやベートーヴェン「エリーゼのために」など有名なクラシック曲から
誰でも知っている映画音楽、人気の久石譲の作品、
エネルギッシュに連弾で演奏される「My Way」など
ジャンルも時代もバラエティに富んだプログラムで飽きさせません。

生き生きと楽しそうに演奏する爺とオヤジの姿を見ていると
こちらまでエネルギーが湧いて元気になってきます

詳細は、こちらをクリック

オヤジ1

25日(土)に開かれる女性6名による
シューマン「子供の情景」(全13曲)・ドビュッシー「子供の領分」(全6曲)の
レクチャーコンサートでは、
映像だけでなく、解説を交えて
作品をわかりやすく紹介しながらリレー演奏していきます。

繊細で詩的なシューマンとドビュッシーの世界にひたり
とても心地よいコンサートです

詳細は、こちらをクリック

子供の領分

メンバーにとっては、教室の発表会とは比較にならないほど
緊張する舞台ですが、コツコツ練習を積み
仲間同士 励ましあい、支えあいながら準備を進めてきました。
本番で皆さんのベストが披露できますように・・・

どちらも 「音楽っていいなぁ~」
そして 「仲間っていいなぁ~」
そんなことを感じさせてくれるあたたかいコンサートです

ご家族やお友達をお誘いあわせの上
是非コンサートに足を運んでくださいませ 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する