気まぐれダイアリー

初耳びっくり!リレー連弾

ピアノ連弾のペアを組み、演奏活動を始めて25年!
それなりに連弾についての知識はあると思っていましたが
先日、「何それ?そんな連弾があったの 」と
初めて耳にした連弾のスタイルにビックリ仰天 ということがありました。

それは、リレー連弾 というもの。

連弾というと、ふつうは1台のピアノを2人(4手)で弾きますが
この「リレー連弾」というものは、その名の通り
リレー式に、複数の演奏者が次々と入れ替わって
曲をつなげていくというもの。

話しを聞いている時は、私の想像力をフル活動させても
どのような演奏になるのかイメージできず…
帰宅して早速YouTubeで検索してみると
すでにコンサートで演奏して盛り上がっている
ビデオがいくつかアップされていました。

な~~るほど、スゴイ!

本番前の準備段階で
一人も欠けずに全員そろって練習することは
なかなか難しいと思うので、入るタイミングや強弱など
表現を含めた完成度の高い演奏は
あまり期待できないかもしれませんが
リレー連弾の目的は
みんなで力を合わせて一曲を弾き通す!」ということ。

個人プレーが基本のピアノですが、リレー連弾は
弾く人だけでなく、くるくると演奏者が交替しながら
演奏がつながっていく様子に、聞いている人も楽しめる
コンサートを盛り上げるには最適のスタイルだと思いました。

もっと調べていくと、レベルもいろいろ
多くの楽譜が出版されていました。
もしかすると、今まで知らなかったのは私だけ・・・

さて、ではこのリレー連弾!
「あおば♪ピアノの部屋」でもチャレンジしてみますか??
(ぶっつけ本番で、「間違っても楽しければいい!」ぐらいの度胸があればいいですが…)

百聞は一見にしかず~
参考までに、YouTubeにアップされているリレー連弾を見て
皆さんのご意見・ご感想をお聞かせくださいませ


■ ♪モーツァルトメドレー♪
子供の発表会ですが完成度高いです!特訓の賜物だと思います。
これを暗譜で弾くのは私には絶対に無理です。

■ ♪運動会系メドレー♪
ピアノ指導者によるリレー連弾。
「あおば♪ピアノの部屋」の皆さんのキャラとは掛け離れているので、
これはあり得ないかと…。でも、楽しそうです!

PageTop