気まぐれダイアリー

オンラインレッスン初体験

今ごろになって……なのですが
先日、はじめてオンラインレッスンに
チャレンジしてみました!

他県から2時間以上かけて通っていらしていたメンバーで、
去年はコロナの関係で一度もレッスンに来られず
この先も当分無理そうということで
リクエストをいただきました。

オンラインレッスンについては、
活用している友人から
なかなかスムーズに進まない、
難しいという体験談を聞いていたので
密かにリクエストが来ないことを祈っていましたが
ここまでコロナ禍が長引くと
こういったオプションも、
それなりに使いこなせるようにしておいた方が
良いに越したことはありません。

下の写真のように
ピアノの横にタブレットをセッティングし
演奏を聞かせていただいたあとで
必要に応じて私の手元を見ていただきながら
アドバイスをするという感じですすめていきました。

オンラインレッスン

幸い、お相手の生徒さんは
ご自身でも教室を開いていて
オンラインレッスンの経験者だったので
途中3~4回、画像がかたまったり
突然切れてしまい、
接続をやり直さなければなりませんでしたが
そのようなトラブルには慣れていて
すぐに対応して下さり
思っていたよりスムーズにレッスンすることができました

ただやはり、タブレットから聞こえてくる音では
こまかいニュアンスはわからないので
教室でのレッスンと進め方は少し違い
私のほうから気がついたことをコメントするというより
「どうしたらここは速く弾けるようになるのか?」
「ここに表情をつけるには、どうしたらいいのか?」
「この箇所が弾きにくいので
練習方法を教えて欲しい」……など
練習中に生じた生徒さんの質問や悩みに
こたえることがメインのレッスンになりました。

それでも、一人で練習していたときの
もやもやが解消されたと
とても喜んで下さり
私のなかでのオンラインレッスンへのハードルが
だいぶ低くなりました

今回はiPad同士でFaceTimeを使いました。
回線状況やデバイスの相性などによって
こんなにスムーズにいかないこともあるでしょうが
今後、万が一またコロナの状況が悪化して
レッスン休止に追い込まれるようなことになっても
とりあえずオンラインで
皆さんの練習をサポートするぐらいのことはできそう、
と思えた、貴重な初体験でした

PageTop