気まぐれダイアリー

来月のジョイフルコンサート

緊急事態宣言が、31日まで延長されました。
毎日発表される感染者数を見れば仕方ないですね。

ついこの間まで、メンバーの皆さんと
「まさか6月のジョイフルコンサートがダメになることなんて
ないですよね~。」と冗談のように話していましたが、
残念ながら、それが現実のこととなってしまいました。

仮に緊急事態宣言が
今月31日に解除されたところで
来月20日のコンサートを、通常どおりの形態で
開催できる可能性はゼロです

レッスンを受けず自力で練習してきた曲を
どのように弾いてもOK!というコンサートも
できなくはないですが、
そもそも、この状況で皆さんが
ステージで演奏を披露できるほど
ピアノに向かえているとは思えませんし
メンバーが集まれば、ついついおしゃべりでにぎやかになり
感染リスクも高くなってしまうので
残念ですが、来月のジョイフルコンサートは中止
ということにしたいと思います。

まだ一ヶ月以上先のことなので、
もし緊急事態宣言が解除され、
ホールの利用はOKという状況になった場合には
できる限りの感染予防策をとったうえで、
時間を個別にきっちり区切って
広々とホールでレッスンをする、または
贅沢に一人で練習して頂くのどちらかで
希望者を募りたいと思います。

また、6月3日に予定していた練習会ですが
こちらも中止とします。

現在フィリアホールは5月31日まで閉館ですが
6月については状況次第で未定となっています。

もし、来月3日に施設が使える状況でしたら
直前の通知になるとは思いますが
こちらも、希望者を募って
個人練習に使って頂けるようにしたいと思います。

コロナとの闘いは長丁場覚悟ということですが
秋には「ベートーヴェン生誕250年記念ジョイフルコンサート」が
無事に開催できることを祈るばかりです~

引き続き、感染しないように十分気をつけて
お過ごしください

PageTop