気まぐれダイアリー

ドビュッシーを讃えて

没後100年のドビュッシーを讃えた特別企画コンサートが
一昨日、無事に終了しました。

2018年ドビュッシー没後100年コンサート

自分で企画しておいて言うのもナンですが……
充実した良いコンサートだったと思います!

もちろん、これだけの内容になったのは
計21曲ものドビュッシーをプログラムに載せてくださった
メンバーのおかげですが
6年前の生誕150周年アニバーサリーコンサートの構成から
変えたのも効果的だったように思います。

前回は、ドビュッシーが続くと飽きてしまうと思い
ドビュッシーの曲の合間に
それ以外の作曲家の作品を飛び飛びで弾いて頂いたり
ドビュッシーの生涯をまとめたスライドは、
コンサート半ばに上映するプログラムでしたが
今回は、ドビュッシー以外の曲はオープニングにまとめて
ゆっくり楽しんで頂き、一部後半のスライドショーから
ドビュッシーメモリアルのモードに切り替え
その後は最後までALLドビュッシーのプログラムにしました。

ひとつ間違えれば、「つまらない」となりますが
演奏者が替わるごとに、バラエティー富んだドビュッシーの響きを
お楽しみいただけたのではないかと思います。

2週間前の練習会の後には
正直なところ「う~~ん、コンサートどうなるんだろう?」と
若干不安になりましたが
皆さん、見事に練習会での反省点を活かして
本番に向けて仕上げてきてくださいました。

今回は、「本番がベスト演奏」というかたが
今までで一番多かったです。

ドビュッシーも喜んでくれていると思います。
美しいピアノ曲を残してくれたドビュッシーに
心より感謝

ドビュッシーMerci Merci, Debussy !

PageTop