気まぐれダイアリー

生誕&没後100年の作曲家

あっという間に一月も後半ですね。

お正月休み明け早々、インフルエンザでダウンし
丸々一週間お休みさせて頂いたうえに
一昨日は雪でレッスンにいらっしゃらなかったかたも多く
結局、今月は一回もレッスンを受けられなかったというかたが
数名でてしまいました。

今月はもともと年始や成人の日の振替で
スケジュールが詰まっていたので
それ以上の振替レッスンをする余裕がなく
ご迷惑をおかけしてすみませんでした

出鼻をくじかれ
ちょっと残念な2018年のスタートとなってしまいましたが
明日から、しっかりいつものペースに戻していきたいと思います。

さて、まだ先の話しではありますが
今年はドビュッシー没後100年なので
秋のジョイフルコンサートで
「ドビュッシー・コーナー」を設けるかもと
こちらのダイアリーに書いたところ
既に数名のメンバーが興味を示してくださいました。

人気が集中しそうな曲がいくつかありますので
弾きたい曲がありましたら、お早目にご相談ください。

ドビュッシー Debussy

100年の節目といえば…去年はギロックの生誕100年記念でしたね。
うっかりしてしまいました
前回のジョイフルコンサートで「ギロック・コーナー」を
企画すればよかったです。残念!

ギロックの作品は、技巧的には初~中級レベルが主ですが
シンプルな譜面のなかに、ピアノの魅力がたっぷり盛り込まれ
完成度をあげるには高い表現力が必要です。

音色を弾き分ける良い練習になりますし
短い曲が多く取り組みやすいので
メモリーイヤーは過ぎてしまいましたが
もしまだギロックを弾いたことがなかったら
是非一度、チャレンジしてみて下さい。

ではここで、ギロック関係の情報をご紹介~

去年、全音主催で企画された
『ギロック生誕100年プロジェクト』の一環で
今度の土曜日(27日)朝10時00分~テレビ朝日の
「題名のない音楽会」でギロックが特集されます。

 題名のない音楽会

ピアニストの熊本マリさんが演奏とトークでギロックの魅力を紹介し
ゲストの武井荘さんが熊本さんのレッスンを受けながら
ピアノ曲に挑戦するそうです。
ちょっと面白そう !

 ギロック演奏コンテスト

”コンクール”というとハードルが高いですが
演奏動画をYouTubeにアップして応募する
「ギロック演奏コンテスト」というのがあるそうです。
動画をアップするだけなら、気軽にチャレンジできるかも?
応募締切は3月31日。
まだ日にちがあるので、ご興味あるかたはお気軽にご相談ください。

全音がアップしている「ギロック生誕100年記念プロジェクト」の動画




PageTop