気まぐれダイアリー

本番に向けて

ジョイフルコンサートまであと10日となりました

本番が近づいて来ると、いつもより少し練習時間が長くなり
心配なところを集中的に何度も弾いたりして
知らず知らずのうちに指に負担をかけていることがあります。

最近になって、指や腕に痛みを感じるようになったかたが
数名でてきました。
せっかく今まで練習を積んできたのに、コンサートに出られないような
ことになったら残念ですので、焦る気持ちはわかりますが
痛みが引くまで無理はしないで、少なくとも痛い方の手は
弾かないで休ませてあげてください。

また、「もうすぐコンサートだ!」と思うと
なぜかいつも弾けていたところが弾けなくなったりするものです。
ステージの上の自分を想像して緊張してしまうんですよね。

「あれ、どうして弾けなくなっちゃったのだろう?」
「これは困った!もっと練習しなくちゃ!」と焦って練習すればするほど
どんどん弾けなくなっていく……。
私にも経験があります。

もともと何度も止まったり音を間違って弾いていたのなら
以前より崩れてしまっても不思議ではありませんが
ほぼ止まらず、音も外さずそれなりに弾けていたのでしたら
2~3日思い切ってピアノから離れて
自分がよく弾けた時の録音を聴いたり、
好きなピアノ曲を聴いたりして
気持ちをリセットするのもひとつの方法です

「人前で上手に弾きたい!」と思うのは当たり前ですが
普段以上に上手に弾けるはずはありませんし
「自分が考えるほど、他人は自分の演奏に期待していない」と思うと
気が楽になります。
(少なくとも私はそう思うことで乗り越えられました

今までやってきた練習を信じ
いつもと同じように弾けばOK  と思って
残り10日間、失敗する自分を想像して不安をあおらず
いつもどおりにリラックスして弾いているご自分の姿を
イメージしてお過ごしください。

コンサートのたびに、自分のコラムの宣伝をしているようですが
All Aboutに「これで安心!ピアノ発表会の緊張をコントロールする」が
アップされていますので、またコンサートの直前にでも読んでみてください。
(このコラムはFacebookのシェアが75もあり、
私のコラムの中ではアクセス・トップ5に入ります。
それだけ皆さん、同じ悩みを抱えているということですね

ところで、外部のかた用にジョイフルコンサートの
プログラムページを用意してあります。
ご家族やお友達などへのご案内にご利用ください。
           ↓
『ジョイフルコンサート♪プログラム』

♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

最後になりましたが……
本日、秋のジョイフルコンサートの日程が決まりました!

♪━┳━┳━┳━┳━┓
秋のジョイフルコンサート
┣━┻━┻━┻━┻━♪
┃  2016年1126日(土) 場所/ みどりアートパーク
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

PageTop