気まぐれダイアリー

コンサート時の譜めくり対策

先日、コンサート本番用に編集された過去最長の楽譜を
ご紹介しましたが、今度はまたべつの生徒さんが
目を見張るようなBigでハードな楽譜を持って
レッスンにいらっしゃいました。

写真だとわかりづらいかもしれませんが
譜面台いっぱいに広げられたのは
A3サイズのハードな透明フォルダー2枚におさめられた楽譜。
とても立派で存在感があります!

譜面透明ファイル

前回のコンサートの時に、切り貼りして編集した楽譜が
折り目で畳み込んでしまいそうになり
聴いていた仲間から「見ていてハラハラした。」と言われたことを反省し
今回はどんなことがあっても折れ曲がらない
ハードフォルダーを使ってみたとのこと。

確かに、これはジョイフルコンサート…過去最強の楽譜かもしれません!

ステージに上がる時には、その大きさに目を引きそうですが
本番で何よりも大切なのは、ご本人が他に気を取られず
演奏に集中するということ!
これならその心配はまったくありません

本番で楽譜を置いて演奏予定の皆さんは
早めに準備して、その楽譜に慣れておくようにしてください。

もちろん、あえて楽譜を編集しなくても
私が、いつも使っている楽譜の譜めくりをするのでも全然構いません。
自分で譜めくりしようとしてバタバタした動きを見せたり
演奏が乱れたりするのは好ましくないので
くれぐれも無理をしないでくださいね

チューリップ

ところで、一昨日とうとう我が家のチューリップが咲きました。

チューリップ4月1日

案の定、ずんぐりむっくりのままですが
他の球根がストライキを起こして芽すら出してくれなかった中
たった一球、頑張って育ってくれたこのチューリップを
せいぜいかわいがってやりたいと思います

PageTop