気まぐれダイアリー

コンサートまであと3ヶ月!

5月18日に予定している生徒さんによるジョイフル・コンサートまで
ちょうど3ヶ月となりました

今度の会場は、500席のクラシック音楽を主目的として設計された
地元で人気のフィリアホールです。

フィリア

春秋の年2回、コンサートを企画していますが
フィリアのような本格的なコンサートホールでの演奏会は
2~3年に1度のペースなので
皆さんの気合の入れ方も違ってきます

今回は、ソロの他、連弾やフルートとのアンサンブルも交え
31名の皆さんが出演の予定です。

プログラムも、バッハから現代の作曲家、ポピュラー曲まで
バラエティーに富み、聴きごたえのあるコンサートになりそうです。

演奏予定の皆さんには、これからの3ヶ月
本番のステージで自己ベスト の演奏が披露できるように
しっかりと計画を立てて練習を重ねて頂きたいと思います。

しかし、どんなに練習を積んで準備をしていても
当日、その瞬間に乗り越えなければいけない大きな壁があります
それは・・・〈 緊張 〉!

練習の時には間違ったことがないところで止まってしまった
突然、どこを弾いているかわからなくなってしまった
指と足がガクガクふるえて演奏に集中できなかった などなど
自分で自分がコントロールできない状態に陥ったことは
誰でも一度は経験があることと思います。

いつも本番近くなると皆さんにお話ししますが
人前で演奏する場合、ピアノの練習はもちろん大切ですが
それと同じぐらい、精神的な準備というのも必要となります。

では、具体的にどんな準備が本番の緊張をコントロールするために
役に立つのでしょうか?

私がまとめるまでもなく、
皆さんの参考になりそうなこと満載の素晴らしいサイトを見つけましたので
ご紹介しておきます。

『Piano Lesson hint』 ⇒ ピアノ発表会で緊張しないために

オムレットさんという管理人さんが運営しているこのサイト内の
どのトピックも、共感できるコメントが多く
私も時々参考にさせてもらっています 

本番までまだ3ヶ月ありますが、
実際には、4月末までに いつでも人前で演奏できる状態に
仕上がっていないと間に合いません

これからの3ヶ月、フィリアのステージをイメージしながら
ピアノに向かう時間を楽しんでください

       ピアノ

※ 5月2日(木)フィリアホール・リハーサル室で練習会を開くことが決まりました。詳細は追ってお知らせ致します。

PageTop