気まぐれダイアリー

夏休み その2

先月に続き、今月も2日間ほど夏休みを頂くことにしました。
既に予定の入っているレッスンは致しますが、
フリー予約のレッスンは 21日(月) と 22日(火) 
お休みさせて頂きます。

前回と同じく甥っ子と一緒に英語の勉強をするためなので
休みと言っても、ピアノのレッスンをしているより
遥かにハードなスケジュールですが…

夏休み
がんばってます!

引き受けた以上、責任もありますしいろいろと大変ではありますが
まだまだ子供だと思っていた甥っ子が
時々びっくりするほどしっかりした考えを口にするのを聞くと
とても嬉しいし、一緒に居て楽しいので
それなりに私にとっては良い夏休みかなと~

今月は、夏休みをいただくうえに
11日も「山の日」でお休みになっていますので
通常お休みにさせていただいている5週目に当たる
29日(火)31日(木) は休まずレッスンを致します。
よろしければどうぞご予約ください

PageTop

夏休み

昨日、5月のジョイフルコンサートのDVDができあがってきました。
なんだか遠~~~~~い過去の出来事のような気がしますね。
早速、昨日レッスンにいらした皆さんにはお渡ししましたが
「当分、見ないと思う。」とおっしゃるかたがほとんど

まぁ、気持ちはわからなくはありませんが
業者さんから「全員分チェックしてあるわけではないので
もしかすると不良品があるかもしれません。
再生できない、違う人の分が録画されていた…ということがあったら
できるだけ早く連絡ください。」と言われているので
最後まで見なくてもいいので、とりあえずチラっと見てみてくださいね。

ジョイフルコンサートのCD

ところで、毎年お盆のときでも特に夏休みをとらずに
いつもと同じペースでレッスンをしてきましたが
今年は、固定スケジュールの皆さんに極力ご迷惑がかからないタイミングで
数日お休みを頂くことにしました。

といっても、優雅に避暑地へ旅行 というようなものではなく
今年高校生になった甥っ子の勉強につきあうためなのですが

勉強が嫌いな甥っ子。決して素行が悪いわけではなく
学校でも問題ひとつ起こさないふつうの子なのですが
中学の3年間、「どうにかなるだろう。」と勉強を疎かにし続けた結果
当然ながら、受験で苦しい思いをすることになり
どうにか高校生にはなれたものの
自分でも予想していなかった時間帯・環境で
高校生活を送ることになってしまいました。

春休みは相当落ち込んで、「もっと勉強すればよかった 」と
泣きながら後悔していたというので、私も心配していたのですが
ゴールデンウィークに会った時には、学校生活にも慣れ
「これから猛勉強して、絶対に〇〇大学へ行くんだー」と
別人のように勉強に意欲を燃やしていたのでひと安心。
でも、その〇〇大学っていうのが超有名な難関校なので
いくらなんでも目標が高すぎると思うんですけれどね……

それから彼なりに一生懸命勉強したらしいのですが
中間試験では、英語だけはどうにもチンプンカンプンで点数が取れない
ということで、私に助けを求めてきたのでした。
オバちゃんに助けを求めるなんて、ふつうあの年代の男の子には
考えられないことなので、よほど困ったのだと思います。

中学、高校レベルの英語ならどうにか教えられそうなので
それ以来、週末返上で甥っ子の家庭教師をしているのですが
予想していたよりはるかに……何もわかっていない

ピアノでいえば、バイエルをたどたどしく弾いている人が
3年後にショパンコンクールにチャレンジすると言っているようなもので
このままだと、甥っ子は希望校どころか
進学すること自体が厳しいレベル
ということで、この夏休みは、ピアノレッスンを犠牲にしてでも
この子を助けてやらねばという思いに至ったのでした。

泊まり込みで集中的に中学レベルを復習させることにしたのですが
今月はとりあえず、27日(木)28日(金)
お休みさせていただくことにしました。
その代わりに、通常お休みにしている水曜日
19日はレッスンすることにしましたので
もしよろしければどうぞご予約ください

8月も、まだ日にちは決めていないのですが
数日お休みさせていただく予定なので
ご迷惑おかけしますがどうぞお許しくださいませ~

PageTop

おすすめ映画のご紹介

今日、こちらの映画を観ていらしたという生徒さんが
「とても良かったので是非皆さんにもご紹介を!」と
チラシを持って来てくださいました。

シーモアさんと、大人のための人生入門」という映画です。

どのような内容の映画かは、こちらの予告編をご覧ください。




シーモアさん映画

シーモアさん映画2

この映画、先月から上映されていて
私も友人に誘われ、行きたいと思っていたものの
都合がつかずあきらめていたのですが
やはりどうにか時間を作って観に行ってこようと思います。

このような映画は、わりと早く上映終了してしまうので
興味のあるかたはお早目に~~

 映画公式サイトはコチラ

PageTop

ジョイフルPlusコンサートのご案内

9月に入り、朝晩はようやく少し過ごしやすくなりましたが
まだまだ昼間は残暑が厳しいですね

先月は皆さんから「夏休み、とらないんですか?」とよく聞かれましたが
私の場合、その気になれば自分の好きな時にいつでも休みがとれるので
暑い夏は冷房の効いた部屋でレッスンしているのが一番!

それに、この時期は毎年
皆さんのバケーションの話を聞かせて頂くだけで
自分があちこち行ったような気分になって、結構満足してしまうのです

でも、秋になったらどこかへ行ってみようかな~と思っています。
皆さんの土産話を聞いていると、どこも魅力的で行きたくなり
候補地が多すぎて迷いますが……。

秋と言えば、文化的なイベントも多く催されるシーズンです。
教室でも、10月・11月と続けてコンサートが控えています。

特に来月14日に予定されている『ジョイフルPlusコンサート』は
今回はじめての企画!
教室のメンバー6名が10分を超える作品にチャレンジします。

いつものコンサートでは、長くても7分程度の曲という時間制限を
設けているので、時間を気にせず何でも好きな曲が弾けるというのは
とても魅力的ではありますが、実際にやってみると
曲が長くなればなるほど練習時間も必要になりますし
最後まで息切れせずに同じレベルで弾き切るには
かなりの集中力や体力が必要となります。

「本番一ヶ月前に、それなりに完成度を上げて弾けていなかったら
参加は見送っていただきます!」という厳しい条件をつけましたが
既に皆さん、その段階はクリアされ
10月14日に向けて着々と準備を進めていらっしゃいます。

…と、こんなふうに書くと「プレッシャーです」とメンバーに怒られそう

でも、決してプレッシャーに感じる必要はありません!
本番では緊張するでしょうし、普段しないようなミスをしてしまうかもしれませんが
今の段階で出来ることは、すべてしっかりやっているのですから~。
自信をもって本番に臨んで頂きたいと思います。

そして、その演奏を一人でも多くのかたに聞いていただきたいです。
大変なチャレンジをしたメンバーに、
是非、あたたかい拍手を送ってさしあげてください。

ジョイフルプラスポスター

 コンサートのご案内
(演奏者のお名前が記載されたご案内は、生徒さん専用ページからアクセスしてください)

ご家族やご友人をお誘いあわせのうえ、是非お出かけください♪

PageTop

ショパンコンクール2位!アムランのコンサート

ついこの間お正月のお祝いをしたばかりのような気がしますが
あっという間に一月が終わり、もう二月……早いです

暖かく楽に過ごせた年末年始とは打って変わり、ここのところ
寒い日が続き、ついにインフルエンザも流行期に入ったとか~。
更に、敏感なかたは既に花粉を感じ始めたということで
これからの季節、今まで以上に体調管理が難しくなりますね。
私も皆さんにご迷惑をかけないように気をつけたいと思います。

さて、今回は耳寄りなコンサート情報を!
…と言っても、教室には私よりずっとこの手の情報に詳しいかたが多いので
既にチケットを買われたかたもいらっしゃるかもしれませんが
5月30日(月)、フィリアホールで
去年開かれたショパンコンクールで2位となったカナダ人ピアニスト
シャルル・リシャール=アムランのリサイタルが開かれます。

実際にポーランドでコンクールを聴いてきた私の友人は
アムランを大絶賛!
残念ながら優勝は逃したものの、世界三大コンクールのひとつ、
ショパンコンクールでの2位はやはり”スゴイこと”なのです!
(あまりにレベルの高いところの話なので「スゴイこと」以外適切な言葉が思いつきません…

これからが期待されるアムランの演奏を
地元のホールで聴けるなんてラッキーです!
当然、プログラムはALLショパン 

ノクターン ロ長調 Op.62-1
バラード 第3番 変イ長調 Op.47
ポロネーズ 変イ長調 Op.61「幻想」
序奏とロンド 変ホ長調 Op.16
4つのマズルカ Op.33
ポロネーズ 変イ長調 Op..53「英雄」
ピアノ・ソナタ第3番ロ短調Op.58

私は早速チケットを購入しました
ちょうど教室の皆さんのコンサートが終わった直後でタイミングもバッチリ!
ひと息ついて、ゆっくりアムランの演奏を楽しみたいと思います。
もしご興味があれば、皆さんも是非~

■コンサート情報⇒ フィリアホールHP
■ショパン:バラード第3番 (アムラン:演奏)

PageTop