気まぐれダイアリー

今日からスタート

今日から7月ですね!
2020年もいよいよ後半へ。

レジ袋の有料化が始まったり、
東京ディズニーランドが4ヶ月ぶりに再開したりと
テレビでは朝から
区切りのいいこの日に合わせてスタートした話題で
盛り上がっています。

私事ですが、
うちも今日から始まったことがあり
若干、盛り下がっています

町内会のゴミ当番です。

今日から一年間、20世帯分のゴミを集める
ゴミボックスを、家の前に置いておかなければなりません。
もちろん、うちもゴミを出すので
文句は言えないのですが
これによって、車でいらっしゃる生徒さんに
ご迷惑をおかけするときがあると思います。

たいてい収集は午前に終わりますが
時々午後3時ぐらいまで来ないで
ゴミがネット内におさまらず
積み上げられていることもあります。

車が停められない場合は、
道の反対側に
停めて下さいますようお願いします。
近所のかたは了承済みですので大丈夫です

ゴミネットが畳まれているときも、
くれぐれも車の横をこすらないように
気をつけて駐車してくださいね

一年間、ご迷惑おかけしますが
どうぞよろしくお願いします

ゴミ置き場

PageTop

コロナ1/100作戦!

緊急事態宣言が解除され一ヶ月。
買い物へ行っても、
車を運転していても、
だいぶ人出が多くなってきたと感じます。

そうなるとやはり心配なのが第2波の到来
東京をはじめ、関東の新しい感染者数が
また増え始めました。

レッスンを再開して、
久しぶりに会ったメンバーから
「やっぱりレッスンしてもらうと気持ちが生き返る!」とか
「またもっとピアノが弾きたくなった!」といった声を頂くと
本当に嬉しいですし、
再び自粛要請が出て、レッスンを
中止しなければならないような事態にならないように
教室で出来る感染予防は万全にしようと
改めて気が引き締まる思いです。

くどいようですが……
手からの感染がほとんどとのことですので
みんなでシェアするピアノの鍵盤は要注意です

教室メンバーとご自身を守るためにも
レッスン前の手洗いは、
石鹸を使って丁寧に洗って下さいますようお願いします
(私がしつこくお願いすることが、
皆さんの安心につながると思っています

私も譜めくりのため
レッスン前には必ず手指消毒用アルコールを
使うようにしていますのでご安心ください。
皆さんは必要ありませんが
ピアノの上に置いてあるので
ご希望の場合は遠慮なくどうぞ。

アルコール消毒

レッスンが終わってから
手を洗って帰られるかたもいらっしゃいます。
そこまでして頂けば、本当に安心ですね
気になるかたは遠慮なくご利用ください。

コロナ、コロナ、……と
もう耳にするのもうんざりですが
長期戦覚悟で、感染予防を常に意識した
新しい生活スタイルに慣れていくしかないですね。

でも、あまりに敏感になりすぎても
精神的に疲れてしまいますし、
かと言って油断してもいけないし
どのぐらい何を、どのように気をつければいいのか?
いろいろな情報にあふれ迷うところです。

そこで、医療関係のお仕事をしている
信頼できる教室メンバーから
ご紹介いただいた貴重な情報を、
皆さんともシェアさせて頂くことにしました。

ウィルスの研究が専門の
京都大学、宮沢孝幸先生の「コロナ1/100作戦」!
この掲示はビジュアル的にも親しみやすくていいですね
是非参考になさってみてください。
    ↓
コロナ対策
<出典:宮沢孝幸氏Twitter>

PageTop

ビデオ版Joyful Concert

番外編のビデオ版ジョイフルコンサートの企画を
進めるかどうか、
メンバーへアンケートをとらせて頂きました。
ご協力、どうもありがとうございました

希望者が10名を超えたらいいな、と思っていましたが
ナント、19名が「参加する」とお答えくださいました。
嬉しいビックリ

……ということで、
ビデオ版ジョイフルコンサート、やりましょう~
近日中にエントリーフォームを準備しますね。

番外編の楽しい企画なので
気軽にご参加ください

PageTop

新しいかたちのJoyful Concert

先週からレッスンを再開し、
久しぶりに皆さんとお目にかかり
少しずつですが
いつもの生活ペースが戻ってきました。
嬉しいです

新しいレッスン室は
ピアノの音の響きとか
部屋の狭さとか、大胆な柄の壁紙とか……
皆さんの反応が心配でしたが
「素敵!」「おしゃれ~!」「弾きやすい!」など
私の予想以上の
嬉しいリアクションをしてくださりホッとしました

さて、久しぶりのレッスンは
本当でしたら、今週末に開催予定だった
ジョイフルコンサートで弾く曲の最終確認の
タイミングですが、憎きコロナのせいで
ジョイフルコンサート史上、初めての中止

コンサートに向けて練習を積み
本番で演奏して区切りをつけて
次の新しい曲を始めるという流れで
長年続けてきたメンバーも多いので
今回の中止で
中途半端なまま、弾くのをやめてしまったり
もう少し練習を続けるにしても、
どこで区切りをつけるか悩んでいたり
皆さん、調子が狂ってしまいました。

そこで、提案
『ビデオ版ジョイフルコンサート』を企画したいと思いますが
いかがでしょうか?
友人の教室が、中止になった発表会の代わりに
個別に録画してビデオコンサートをやったら
好評だったという話しから思いつきました

今、考えているプランは
来月、レッスンにいらした時に弾いていただき
個別に録画し
それを私が編集してコンサートのようなビデオを作り、
8月上旬あたりに
パスワードを知っている人しか見れないようにして
ネットにアップするというもの。

コンサートで弾く予定だった曲でなくても
いつものコンサートのような完成度でなくても
レッスンにいらっしゃれないかたは、
ご自身で録画した動画を
送ってくださるのでも

「自粛生活の間、こんな曲を弾いていました。」
という紹介と
「コロナに負けずピアノを楽しんでいます。
またコンサートで会いましょう!」
というメッセージを
教室の仲間に送るようなつもりで
気軽に参加して頂ければと思います。
(もちろん強制ではなく自由参加です。)

ただ、今日ちょっと試してみたら
狭いレッスン室なので
ホームビデオ機だと手元しか写らないことがわかり
スマホで録画するしかないのですが
そうすると、肝心のピアノの音質がよくない

調べてみたら、スマホ用の
高音質のマイクがあるそうなので
それを使えればと思いますが
いずれにしても、初トライの
ビデオコンサートを成功させるには
私も少しノウハウを勉強して
準備しなければならないので
録画開始の時期は、また改めて
ご案内させて頂きたいと思います。

近日中に参加申込フォームを準備しますが
もし参加希望者が少なかった場合は
この企画は見送ることにしたいと思います。

先週、レッスンにいらしたメンバーに打診した際には
ほとんどのかたが
「みんなが弾くなら私も参加したい。」とおっしゃったので
大丈夫そうな気もしますが~?

是非、前向きにご検討くださいませ

PageTop

念のため確認

いよいよ明日から、2ヶ月ぶりに
教室でのレッスン再開ですが、
お問合せを頂いたので念のため確認を……。

教室は、藤が丘ではなく
青葉台のほうへいらしてください

青葉台の教室は、半年ぶりになりますが
この半年で、近所の風景が
だいぶ変わりました!

バス停前のお家が、英語&ヨガ教室になっていたり
更地だったところに家が建っていたり
きっとびっくりされると思います。

「十年ひと昔」と言いますが
たったの半年でも、ひと昔ほどに感じます
思えば、近所の風景どころの話しではなく
世界中がコロナで激変してしまいましたものね。
この半年間のことは、一生忘れられないでしょう。

さて、半年ぶりなので一応確認ですが
車でいらっしゃるかたは以前と同様に
車庫の入口をふさいで構いませんので
電柱のそばまで詰めて駐車してください

教室用のチャイムを新しくしました。
設置した場所は同じなので
門扉を入って玄関戸の左側のものを押してください。

チャイム

レッスン再開ギリギリのタイミングになりましたが
昨日、玄関の手洗いカウンターが完成しました。

手洗いカウンター

玄関入ってすぐ右手にありますので、
レッスン室に入る前に手洗いをお願いします。

ここでひとつ、心苦しいのですがお願いが……。
今回玄関に手洗いカウンターを作ったのは
洗面所など、1階のレッスン室以外の部分が
両親専用の居住域になっていて
お客様に入っていただくことができないからです。

申し訳ありませんが、お手洗いは、
できるだけ教室へいらっしゃる前に
済ませて来てくださいますようお願い致します
でも、必要な場合は2階へお通ししますので
我慢はしないでくださいね

PageTop